HOMEオーヤブ土木について
公共工事

オーヤブ土木


美しい


四季折々の美しさをみせる日本の国土。

この筑後地域も耳納連山や筑後川・矢部川・星野川などの河川、山地の棚田や平野に広がる田畑、その間を流れる水路など、自然と人の暮らしとの調和が生み出す美しさがあります。
土木工事を担う我々には、常にこの調和の視点が求められています。

近年、環境破壊や高コストなど、公共工事は国民の批判を受ける機会が多いようです。
重要なのは、自然環境保護の立場と人々の暮らしに必要なインフラ整備とのバランス、工事によって得られる様々な効果と投入する費用との一致など、調和とバランスであると考えます。

特に今後は、自然を壊して何かを建設するのではなく、今ある国土インフラをいかに長寿命化するか、自然との共生を図れる整備方法などの検討と、効率のよい建設が問われることになると思います。
私たち大藪組 土木事業部でも、常に研究を欠かさず、お客様に選ばれる会社を目指し努力いたします。
UP